さいたま市の社労士なら

すみえ社会保険労務士事務所

ごあいさつ・プロフィール

ごあさつ

こんにちは、すみえ社会保険労務士事務所 代表の宇梶純江です。
当ページをご覧いただき、ありがとうございます。

お客様をご支援させて頂くようになってから仕事を通じて、心から思うことがあります。
それは、社会保険労務士になって、本当に幸せだということです。
世の中には、たくさんの会社があります。
どの会社とて、うちは成長しなくていいやと思う会社はありません。
会社を成長させるには、社長だけじゃなく、社員さんも一緒に成長する必要があります。
ではどうやって、良い会社にしていくか?
どうやって企業づくりしていくか?どのように仕組みづくりしていくか?
それらを、社長さん、社長のおくさま、後継者さん、幹部役員、人事担当者さんと一緒になって、社長の想い、会社の夢(理念)、今までつくられてきた社員さんとの価値観等を聴きながら、優先順位を考えながら、制度作り等のご支援していくのが、本当に楽しくて幸せなのです。

社員さんを想う社長さんだからこそ、私も職員もお客様を想い、社長のお人柄に興味を持ち、お心に寄り添い、支えになりたいと思い心を込めたご支援を心がけております。

私たちの事務所の特徴は、提案力です。

良い企業づくりの第1ステップは規則作りですが、その次に取り組んでゆくのが社員教育や人事制度(評価のしくみ)が必要です。このように良い制度づくりをする会社は、雇用助成金も利用できますが、社内に人事担当者がいる比較的大きな会社でも情報不足やマンパワー不足等により上手に活用できていないのが現状です。
お客様の取り組みと国の施策をマッチングさせ、雇用助成金の活用をするのが得意です。次にお客様より選ばれる特徴は、社会保険労務士の業務範囲枠にとらわれず、人事・労務という広い分野でご支援することです。お手続き、制度作りだけではなく、実際にその制度を会社に運用し、定着するにはどのような手順で、運用フローはこうして、どうゆう帳票を使ってというところまでご支援致します。どんなに良い就業規則を作っても、制度を作っても、社内展開をし、運用に至らなければ意味がありませんものね。

私たちのスローガンは、「チームでお客様を支援!」です。

受けたボールを着実にお客さまに返す。スピードと質はまだ100点には至りませんが、お客様のご支援を通じて、個々にたくさんのことが出来るようになり、5名体制でのご支援がだんだん形になってきました。貪欲に学び、成長の努力を惜しまず、弁護士の先生をはじめとした他仕業の先生との連携も怠ることなく、邁進してゆきますので、どうぞよろしくお願い致します。

2017年5月1日
 社会保険労務士 宇梶純江
女性が活躍しています

プロフィール

代表写真
宇梶純江
すみえ社会保険労務士事務所 代表
1978年、5月20日 栃木県真岡市生まれ。

電機製造メーカーにて、人事・労務の仕事に13年間従事したキャリアを活かし、社会保険労務士資格を取得。2011年に独立開業。人事・労務について経営者の健全な事業運営をサポートし、現在企業の抱える問題点に気づき、雇用リスクに対応する就業規則、社内規定づくり及び運用に定評がある。お客様とじっくり向き合うのが好きで、サポート内容は通常の社労士業務に留まらず、事務部門における仕事の効率化、マニュアルの標準化、人事業務の内製化及び人材育成の仕組みづくりなど活動の幅を広げている。お客様の多数要望により人事制度の構築も手掛けている。

がんばる人の幸せのお手伝いをします
労務相談ダイヤル
TEL 048-783-3979
事務所代表 宇梶純江です。メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ。
選ばれる理由
  1. 助成金コンサルティングが
    できる事務所。
  2. 貴社の経営課題を
    見える化し、解決。
  3. 人事担当者を
    がっちりサポートします。
Facebook